MIZUNO(ミズノ)

ウエーブプロフェシー 9(WAVE PROPHECY 9)

3.7

ウエーブプロフェシー 9
商品名ウエーブプロフェシー 9
メーカー名

MIZUNO(ミズノ)

カテゴリ初心者(サブ4〜フル完走)向け
特徴
アッパーエアメッシュ
ミッドソールU4ic/U4icX
重量390g(27cm)
ドロップ12mm

ウエーブプロフェシー 9の商品レビュー

ミズノウエーブ最上位モデルがアップデート


ウエーブプロフェシーはミズノの技術力を結集したパフォーマンスモデルの最上位種です。ウエーブプロフェッシー9では、これまでにリリースされたモデルよりもよりもアッパーが改善されており、足あたりやフィット感が向上しています。
メッシュ素材をベースに人工皮革や樹脂フィルムによって補強されたアッパーは、軽量性を保ちながらもホールド性が高く、夜間での視認性も随所に配されたリフレクターパネルによって確保されています。
高いクッショニング感と屈曲性による快適さを求めているランナーはもちろんのこと、高いデザイン性からタウンユースにもおすすめの一足です。

劣化しない耐久性と安定性

前作同様、アウトソールには、2枚の波型プレートの間にPUフォームを挟み込み、軽量で柔らかいミッドソール素材U4icXを組合せることで実現させた「インフィニティーウエーブ」を搭載しています。着地の力を吸収しながら次の蹴り出しにつなげる高い反発性も持ち合わせています。ミッドソールにスポンジ材を用いないこのソールは劣化しないクッション性と安定性を兼ね合わせてします。
また、SmoothRideテクノロジーと呼ばれる着地のブレを抑え蹴り出しの動作をスムーズに行える機能もシューズに統合されています。インソールは取り外し可能なプレミアムインソールが採用されており、ミッドソールのないこのシューズで補いきれないクッション性を担保しています。

前作(ウエーブプロフェシー 8)との違い


ソール構造に大きなアップデートはありませんでしたが、前作に比べ前足部のアッパーが柔らかくなり、補強材も一部省略されたことで足入れの良さやフィット感が向上しています。

スペック比較

  • シューズ写真
  • シューズ名
  • アッパー
  • ミッドソール
  • 重量
  • ドロップ
  • 販売サイト

ウエーブプロフェシー 9のユーザーレビュー(6件)

  • バネのよう

    ユージ

    3

    ウエーブクリエーション と似ているソールですが、こちらのシューズはソール全体に空洞があり、面での反発を感じることができます。そのためマラソンランナーだけでなく、スプリンターやジャンパーにもおすすめです。作りがしっかりとしていて耐久性も高いのですが価格が少しお高めです。

  • 仮面ライダーのような見た目

    ソクラテス

    3

    ミズノ独自のソールユニットのウェーブシステムは一見すると、仮面ライダーの扮装のように感じるほど、独特のデザインです。かかとのクッションは形状的には弾むような見えますがビヨンビヨンすることはなく、やや固めだけどしっかりクッションがあって、一歩一歩が踏み出しやすいです。靴の重さは300g超えですが、履いてみると軽く感じます。足はどんどん前に出る感じで、疲れている時でも楽に足が出るランニングシューズです。

  • 練習用のシューズ

    皿うどん

    4

    一番良かったのはデザインですね。黒がベースのデザインでカッコいいです。すぐに目につきました。そしてお値段もリーズナブルでした。機能面で言うと軽さは素晴らしいと思いました。走っていてシューズの重さを感じませんでした。練習用のシューズとしては最適です。

  • ミズノ、パフォーマンスモデル

    まーちゃん

    4

    「ウエーブプロフェシー9 はミズノランニング用パフォーマンスモデルの最高峰です。 「プロフェシー 9」は、ミズノオリジナルの技術を代々ひきつぎ(柔軟性かつグリップ性)、アッパーをアップデートとしたこと、前足部分の今迄以上に柔軟性を追求したほか、特質の1つであるライド感を高めてあります。もともとミズノランニングシューズについては、細部まで手が加わっており、特に夜間での反射板など神経を使っている点が挙げられ、足元在感を際立たせる。カラーは、ブラックが主軸におき、ポイントでゴールドをアクセントに。トレーーニングやレース、もちろん町でのユースでも活躍します。

  • いろんなユーザーに対応できる、利便性のあるランニングシューズです

    機関車トーリマス

    4

    走る際に足への負担を極力減らしてくれるような構造と大きさになっていました。普段は別の企業さんのランニングシューズを履いておりますが、疲れを感じさせない作りになっているためやはり多くのユーザー様に今後使われるものとなるかと思います。個人的な満足度としてはかなり良かったと感じたので是非多くの皆様にも御活用いただいて多くの感想をお聞きして、今後も履いていきたいと考えております。

  • ミズノのハイテクシューズです。

    なお

    4

    2Eで、はきやすいシューズを探してこれにしました。昔からミズノのシューズは自分の足にフィットするシューズが多かった気がするのでこれにしましたが、やっぱりとてもぴったりとフィットしてとても満足しています。フルマラソンにもこれから挑戦したいので、普段の練習からはいています。

MIZUNOの関連シューズ