MIZUNO(ミズノ)

ウエーブスカイ ネオ(WAVE SKY NEO)

4.5

ウエーブスカイ ネオ
商品名ウエーブスカイ ネオ
メーカー名

MIZUNO(ミズノ)

カテゴリ初心者(サブ4〜フル完走)向け
特徴
アッパーニット
ミッドソールMIZUNO ENERZY CORE
重量345g(27cm)
ドロップ10mm

ウエーブスカイ ネオの商品レビュー

アッパー


アッパーには軽量で柔軟なニット素材を採用しています。通気性がよく柔らかなこのアッパーは足入れの感覚がよく、靴下のように伸縮してフィットします。
また、履き口はハイカット構造になっており、足入れの際にアキレス腱までを包み込んでホールドしてくれます。

ミッドソール


ボトムミッドソール全面にMIZUNO ENEAGYを採用し、さらにMIZUNO ENERZY COREを内蔵したことで、最高レベルの柔軟性と反発性を実現しました。
また、硬度の異なる素材を波状に重ねたフォームウエーブもソール全面に配置されており、安定性も確保しています。

アウトソール


アウトソールは幅の広いフラットソールで接地の安定感を高め、横ぶれしにくくなりました。アウトソールの踵部分から見える円形の赤いパーツがMIZUNO ENERZY COREで、従来のミッドソール素材と比較して、反発性が約56%、柔軟性が約293%も向上しています。

サイズ感

サイズ感としてはちょうどいいです。ニットのアッパーとハイカットの踵部分がタイトにフィットしてくれます。
ワイズ(足囲)は2E相当です。

スペック比較

  • シューズ写真
  • シューズ名
  • アッパー
  • ミッドソール
  • 重量
  • ドロップ
  • 販売サイト

ウエーブスカイ ネオのユーザーレビュー(4件)

  • フワフワ感覚

    安森

    5

    まず足を入れてみて感じたのは、アッパー前足部のやさしく足を包み込むようなフィット感です。履き口周りのしっかりと足を固定してくれるサポート力のコンビネーションがあるので、ランナーの脚力をムダなくシューズ、そして路面へと伝達してくれます。ソールも吸盤の様な見た目の通り、しっかりと地面に吸い付き、グリップしてくれます。

  • 反発力のかたまり

    sorairo

    4

    私は学生時代まで陸上競技をしていました。卒業後、競技は引退したので、数年運動とは無縁の生活をしていたので、おなかが・・・。 そこで数年ぶりに運動をしようと思い、ランニングシューズを探しに行きました。 元々MIZUNO商品を多用していたので、自然とこのシューズを手に取り、今話題(前からかもしれませんが)の厚底で、普段運動していなかった私にも 足への負担が少ないのではないかと思いこちらのシューズを選びました。 実際使ってみると、かなりの高反発。自然とランニングスピードが上がり、正直、最初はかなり足への負担が大きかったです(私の力不足) ただ、なれてくると高反発なので、自分が走ろうと思っていた距離よりも長く走れるようになりました。 さらに靴事態の柔軟性もあるので、けが防止にもつながるのではないでしょうか。 ただ1点、見えないんですが、靴の裏のソールのデザインはださいです。

  • 反発力が病みつき

    cheaprun

    5

    これまでナイキの厚底スニーカーを何足か試してきましたが、薄底のシューズに比べて反発力の恩恵を受けれタイムアップすることが出来ていましたが、ナイキは靴幅が細く自分の足に合わず長距離ランでは後半足が痛くなることがありましたがこの靴は足幅が広く反発の恩恵も受けれるので今のところ最強の靴です。

  • 履きやすさにこだわる

    なさ

    4

    いろいろなランニングシューズを試したのですが、このランニングシューズは伸縮性もあり、私は外反母趾のようなもので幅が広い足なので、だいたいがきつくなってしまいサイズアップしないといけないことが多いのですが、このランニングシューズは3E幅なのでこれを使っています。

MIZUNOの関連シューズ