新しいモデルのシューズがあります:SORTIEMAGIC RP 6

ASICS(アシックス)

SORTIEMAGIC RP 5(ソーティマジック RP 5)

3.9

SORTIEMAGIC RP 5
商品名SORTIEMAGIC RP 5
メーカー名

ASICS(アシックス)

カテゴリトラック・ロードレース
特徴
アッパーメッシュ
ミッドソールFlyte Foam Propel
重量155g(26.5cm)
ドロップ5mm

SORTIEMAGIC RP 5の商品レビュー

駅伝やロードレースで勝利を目指すランナー向けレーシングシューズ

SORTIEMAGIC RP 5は駅伝やロードレースで勝利を目指す高校から大学の長距離アスリートランナーのために開発された本格的な競技用レーシングシューズです。
駅伝などの本格的なスピードレースに対応する機能をもちながら、可能な限り軽量化を追求しています。

アッパー


アッパーは通気性の高いメッシュ素材を採用しています。つま先部分からシューレースにかけては合成素材で補強されており、耐久性とフィット感を高めています。

ミッドソール


ソールの<strong><span class="under">前足部には反発性が高い「FLYTEFOAM PROPEL(フライトフォームプロペル)」を、つま先先端部と中部から後部にかけては軽量性と耐久性という相反する機能を高次元で両立させたスポンジ材「FLYTEFOAM(フライトフォーム)」</span></strong>を採用しています。
前足部に反発性の高い素材を使っていることからフォアフット〜ミッドフットストライクのランナーで、スピードを求めたいと考えているランナーにはおすすめできる一足です。

アウトソール


アウトソールには従来のラバーと同等の軽量性、グリップ性をもちながら3倍耐久性の高いAHAR PLUS(エーハープラス)を採用しています。アウターソールの前足部にはターサージールなど他のレーシングシューズでもおなじみのDUOSOLEを搭載しグリップの高い力強い走り出しをサポートします。また、先端部はグリップ性に優れたASICS GRIPを新搭載し、蹴り出し局面の終盤まで地面をとらえ続け、スピードに乗った走りの実現を追求しています。

サイズ感

サイズ感はちょうどいい感じです。サイズはワイズ(足囲)E相当のナロー、2E相当のスタンダード、3E相当のワイドの3サイズが展開されています。

前作(SORTIEMAGIC RP 4)との違い

前作のSORTIEMAGIC RP 4の違いとしては、ドロップが6mmから5mmになったことで重心を前方にし、身体全体を使った、よりスピードが出しやすい作りとなっています。
また、アウトソールには硬質の樹脂プレートであるPROPULSION Plateが前足部から中足部にかけて配置されており、屈曲が硬くなったことでより強い反発を得られるようになりました。

スペック比較

  • シューズ写真
  • シューズ名
  • アッパー
  • ミッドソール
  • 重量
  • ドロップ
  • 販売サイト

SORTIEMAGIC RP 5のユーザーレビュー(10件)

  • コスパよし、デザインよし

    くりすとふぁー

    5

    まず、このクオリティのランニングシューズが、この価格で手に入るのがうれしいです。 ランニングシューズとしての軽さと性能のバランスの、ちょうどいい落としどころをみつけたという感じですね。 トレーニングのモチベーションをがんがん上げてくれるような、スポーティーなデザインもとても魅力的だと思います。

  • 反発はあるがRP4に比べると落ちたか…

    koba

    3

    ソーティシリーズのシューズで上級者向けのシューズであり、反発力に優れたシューズです。蹴りの力が強い人には合うでしょう。RP4の進化版として2019年に発売され、メーカーは反発力を前面に出していますが、ソールの最前面の一部がデコボコでなくフラットになり、RP4の方が反発は強くあったと感じます

  • 駅伝や高速タイムを出すランナーに

    はじめちゃん

    4

    RP4の後継モデルになっており、持ち前の反発性能やグリップ力は健在です。ソールもとても薄く、地面を噛みながら走るような感覚です。スピードがかなり出やすいのですが、ソールが薄い分足への負担を考慮して、ハーフマラソンまでの短・中距離向けの靴ではないかと思います。

  • スタートの踏み込みをより実感できるシューズ

    ゴエモン

    4

    大手メーカーであるアシックス開発した本格的な競技用ランニングシューズで、スタート時の蹴り込みをダイレクトに実感できる反発性と、軽量化された構造により脚への負担を減らしたシューズです。 また、足を踏み込むグリップ力を感じられる為、充実したランニングや競技でのトップスピードを発揮することができます。

  • 足にフィットする履き心地

    ゆに

    4

    色は蛍光色が多いですが、とても履きやすいです。下への弾力性がある為、走っていてもあまり負担を感じません。また、足へのフィット感がある為、ランニングシューズとしてとてもいいと思います。靴にあるクッションでも足の負担が減っていると思います。一度履いてみてください良さがわかります。

  • しっかりとしたグリップ力

    ワカソ

    4

    競技用長距離ランニングシューズとしては最高峰だと思います。しっかりと地面をグリップする力がありますので高い反発力と共に、スピードアップが望めます。デザインも非常にシンプルながら発色の良いカラーリングでかっこいいです。耐久力はそれほど高くありません。

  • スピードを出しやすいシューズ

    クッキー

    4

    とにかく軽く、ソールも薄いためスピードがとても出しやすいシューズです。特にトラックでのレースやスピード練習には最適なシューズとなっています。一方、ロードを走る際やジョギングをする際には少しクッション性に欠けるように感じます。ここ一番のトラックレースでの使用をおすすめします。

  • レース用またはスパイクの代わりに使用

    MDランナー

    4

    主に3000m以上のトラックレースで使用しています。フルマラソンでは私は使用できません、完走前に足を痛めそうです。おろしたてのSORTIEMAGICは、接地の感覚と地面との反発を受けやすいので、冬季練習や気温の低い日に、スパイクの代わりとして800mや1500mの練習に用いています。今回のRP5は、前回のRP4より反発力が増しているので気に入っています。

  • レースに最適です。

    ヤスですよ

    3

    走り込みの練習をする為のものとしてはややソールが薄くクッション性が抑えられている分、屈曲性がとても良くスピードランナー向きのシューズです。ソールの柔軟性はかなり良く足の動きを十分に発揮出来ます。フィット感は大変良く公道でのレース向きのシューズだと思います。

  • 履き心地が最高

    すず

    4

    ソーティーマジックシリーズは期待通りの活躍をしてくれるためこちらも購入しました。期待通りの軽さや走りやすさで最高です。今作は特にデザイン性も高く満点の品物です。長距離などの追い込み場面が多いときにこれを履くことによって疲れを軽減させながら追い込みを行うことができます。

ASICSの関連シューズ