新しいモデルのシューズがあります:METASPEED EDGE+

ASICS(アシックス)

メタスピード エッジ(METASPEED Edge)

4.3

メタスピード エッジ
商品名メタスピード エッジ
メーカー名

ASICS(アシックス)

カテゴリ上級者(〜サブ3)向け
特徴
アッパーエンジニアードメッシュ
ミッドソールFF BLAST TURBO/カーボンプレート
重量188g(27cm)
ドロップ8mm

メタスピード エッジの商品レビュー

アッパー


アッパーは、100%リサイクルポリエステルを使用したエンジニアードメッシュを採用しています。部位に応じて編み方や孔の大きさを変え通気性とサポート性を両立させています。従来、リサイクル素材と機能性を両立することは難しかったのですが、近年の研究開発で遜色ないレベルの機能性を持たせられるようになりました。

ミッドソール


ミッドソールにはasicsの軽量ミッドソールフォーム材の中で最も反発性に優れた「FF BLAST TURBO」を踵部から前足部にかけて採用しています。METASPEED Skyに比べてFF BLAST TURBOの厚みを抑え、8mmドロップで傾斜をつけることで反発性を高めつつピッチをコントロールしやすい作りになっています。
ミッドソールの前足部は横に向かって迫り出したワイドな形状になっており、厚底でありながら接地の安定感を実現しました。また、かかと部から前部にかけて軽量のカーボンプレートを搭載しており、足の動きを安定させ、効率よく身体を前方へと進めます。

アウトソール


靴底の底面には、さまざまな路面コンディションでも高いグリップ力を発揮する「ASICSGRIP(アシックスグリップ)」を採用しています。

サイズ感

サイズ感としてはメタスピード スカイとほぼ同等でちょうどいい感じです。

スペック比較

  • シューズ写真
  • シューズ名
  • アッパー
  • ミッドソール
  • 重量
  • ドロップ
  • 販売サイト
  • METASPEED EDGE+/ASICS
  • METASPEED EDGE+
  • エンジニアードメッシュ
  • FF BLAST TURBO / カーボンプレート
  • 188g(27cm)
  • 5mm

メタスピード エッジのユーザーレビュー(3件)

  • ピッチ走法向けのシューズ

    宇礼

    4

    アシックス製のお洒落なスポーツシューズです。標題にも記載した通り、ピッチ走法向けのヒューズとなっているので、無意識にでも歩幅を小さくして走っている人におすすめのシューズとなります。つま先が少し狭いので、少し大きめなものを買った方が良いです。気持ち大き目の方が良く、26cmの靴を通常履いているようなら26.5ぐらいをベースに考えた方が良いです。

  • 軽くて雨でも走りやすい

    きちけん

    5

    足を入れた時の感想からですが、まず「軽い」ということ感じました。 「アシックス エボライド」がそのまま軽くなったという感覚です。 実際に形状も似ています。また、雨の日にどれだけ滑らないで走れるかは大きなポイントになります。 「金属製のマンホール」で若干滑った感覚がありましたが、それ以外では滑ることはありませんでした。

  • レース用

    こうちゃん

    4

    カーボンプレートの反発が良くガンガン進んでくれます。 踵はメタレーサーよりは締まりが良く、アシックスらしくアッパーの完成度は決して低くないものの、同社のソーティシリーズのまるで自分の足のために作られたような、職人の域に達した完璧なフィット感には及ばないと思いました。

ASICSの関連シューズ